0%

お寺で哲学を学び
子ども思考力作文力判断力を鍛える

Kei Ohtake

『超訳モンテーニュ』編訳者

ホームページ

Welcome

歓迎のご挨拶

東大を二度やめた風来坊、大竹稽ホームページへようこそ。 大歓迎!
共悦・共生が思想のテーマです。 思考力・文章力を身につける哲学教室や作文教室、学習塾を東京、横浜、鎌倉などで開催中!
News

更新情報

※三月のかまてつ(正統院での哲学教室)はお休みになります
5月15日【龍源寺 遊哲会 (元祖てらてつ お寺で哲学する)】開催のお知らせ

5月15日【龍源寺 遊哲会 (元祖てらてつ お寺で哲学する)】開催のお知らせ

日本昔ばなしをネタに、 考える力、書く力を開花させよう!【授業内容】 ◎坐禅(15分) ◎和尚法話(15分) ◎哲学ダイアローグ(60分) ◎作文(30分)Date開催日時5月15日(日) 15時〜17時Place開催場所龍源寺 〒108-0073 東京都港区三田5-9-23Contactお申込みはこちら遊哲会へのお申込はこちらからお願いいたします。 ※入力フォームにてお問い合わせ後返信が無い場合、 お手数をお掛け致しますが090-2257-1672までお電話下さい。遊哲会へのお申込は こちらからお願いいたします。...

5月8日【金龍寺 浅草遊哲会(あさてつ 浅草のお寺で哲学する)】開催のお知らせ

5月8日【金龍寺 浅草遊哲会(あさてつ 浅草のお寺で哲学する)】開催のお知らせ

日本昔話を使って 哲学で遊びながら 自己を明らかにしていきましょう【授業内容】 ◎坐禅(15分) ◎和尚法話(15分) ◎哲学ダイアローグ(60分) ◎作文(30分)Date開催日時5月8日(日) 15時〜17時Place開催場所金龍寺 東京都台東区寿2-10-4 銀座線田原町駅より徒歩3分(2番出口より) 浅草駅より徒歩7分Contactお申込みはこちら浅草遊哲会へのお申込はこちらからお願いいたします。 ※入力フォームにてお問い合わせ後返信が無い場合、...

コミュニケーション力ってなんなの? 1

コミュニケーション力ってなんなの? 1

コミニケーション力。そんなワードにちょいとざわつく方、いらっしゃいませんか?  先日の日曜日は、今年最初のてらてつーお寺で哲学するーでした。  今年から、題材は日本昔ばなしを使います。 テーマは、各会場でのモヤつきざわつきトキメキを整理して、選んでいきます。 二月と三月のテーマはコミュニケーション。 コミュニケーション力!なんて騒がしいですが、そもそも、コミュニケーションってどんなものでしょう? コミュニケーション力をつけて、どうなりたいんですかね?テレパシスト?詐欺師?...

ドクロが見えますか?

ドクロが見えますか?

本書の冒頭で、スラヴォイ・ジジェクという哲学者に登場してもらいました。 https://www.youtube.com/watch?v=zieP72P8ehM より...

VUCAの時代の哲学

VUCAの時代の哲学

VUCAの時代と言われるようになりました。VUCAのVは「Volatility:変動性」、Uは「Uncertainty:不確実性」、Cは「Complexity:複雑性」、Aは「Ambiguity:曖昧性」を指しています。辞書的には「将来の予測が困難、あるいは不可能な状態」を意味するでしょう。 ここで質問です。 「テクノロジーは、このようなVUCAから私たちを解放させるために生まれたのではないでしょうか?この任務がクリアーできないテクノロジーに存在意義はあるのでしょうか?」...

意見より視点が大事 2

意見より視点が大事 2

いきなりですが、「問題解決に大事なこと」って、なんでしょう? 1.問題を客観的に見る 2.問題を正しく見る 3.問題の本質を見る 「客観的」「正確さ」「本質」。確かに、これらのどれもが大事なことです。が、これらのどれもが、問題解決を遠のかせる、あるいは、もっと問題を混乱させることになってしまうとしたら?...

Profile

プロフィール

大竹 稽 -Kei Ohtake-

思想家、作家。
株式会社禅鯤館 代表取締役
産経子供ニュース編集顧問

1970年愛知県生まれ。
旭丘高校から東京大学理科三類に入学するも、医学に疑問を感じ退学。

その後、私塾を始める。
現場で授かった問題を練磨するために、再び東大に入学し、そこでフランス思想を研究しながら、禅の実践を始める。

てらてつ(お寺で哲学する)を開きながら、共生問題と死の問題に挑んでいる。

Contact

お問い合わせはこちら

講演・出演依頼などはこちらから